読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新入社員横井の奮闘ブログ

2017年からWEB業界で社会人としてデビューした横井の成長していく姿をお伝えします。

新社会人こそ参考にしたい仕事術

こんにちは新社会人の横井です。

私のような新社会人にぴったりの授業がschooにありましたので見てみました。おすすめです。

schoo.jp

 

ライフネット生命岩瀬大輔社長による授業です。新社会人、またそうでない人にもとても参考になることをお話しされております。

 

以下にまとめてみます。

 

■頼まれたことは必ずやりきる

いち早く信頼される人材になろう。
 
・遅刻はするな
└1回しただけでマイナスイメージが付いてしまう
 
メールは24時間以内に返事をする
└これも放置するとマイナスイメージが付いてしまう。
 返信が大変なものは受領メールをすぐ返す
 
バン持ちはチャンス
└先輩や上司は一緒にいくか?って言ってくれない。
しかしお願いしたら重要な打ち合わせの場にも連れていってくれる
 
頼まれていなくても議事録を取る
└言われなくても役に立つことをする
 
あえて言わせてください
└若手でも怯むことなく、先輩たちに意見を言うことで信頼される。
会議で発言することが大事。
 
ミスをしたら再発を防止する。
└自分の欠点を認識してそれを補うことが大事
2回目以降も同じことをするとだらしないと思われる。
 
 
■50点で構わないから早く出せ
仕事は総合力。皆の力を借りていい仕事をしよう。
仕事は試験ではない。良いものを作ることが目的。
 
・質問はメモを見せて
└自分なりに調べてまとめた考えを見せながら質問する。ただ教えて下さいはナシ
 
・仕事は盗んで真似る
・都合のいい先生を探せ
└学生は教科書を選べないが、社会人は教科書も先生も自分に合いそうなものを選んでよい
 
・ランチは社外の人と
 
・感動はためらわず伝える
└先輩から何かを教わったらしっかりとリアクション。先輩もまた教えたいと思う。
思った時にキチンと伝える。
 
 
■つまらない仕事はない
メンタルほど大きいものはない。いつも明るく、前向きに取り組もう。
 
・単純作業こそ大事に
└例えばデータ入力などはやっていると数字の感覚が分かってくる。
 コピーを取るだけでも人によって差がでる。
 シンプルなものでも奥が深い
 
・叱られたら意味を見出せ
 
・休むのも仕事
└良いコンディションで仕事に臨めるようにする
 
・苦手な人には惚れ力
└苦手な人こそ飛び込んでいく。
 
・社内の人と飲みに行くな
└会社の人と話していても噂話や愚痴が多くなってしまう
 
 
明日からすぐにでも実行に移せるものも多いと思います。またこれらを意識して主体的に動くことが社会人にとって大事だなと思います。学生とは違うということですね。
 
この3点、頭に叩き込んでおこうと誓った横井でした。